新宿を一周

CHUBBYの展示までいよいよあと3日
搬入に一人ではとても持って行けないものがあったので
事前にあずかっていただくため、お店に行ってきました。

突然のお願いにも店長並びにスタッフの方、快く対応していただいて
本当にありがとうございました。
素敵な展示ができるように頑張ってまいります。

今回は展示会場のデザインだけではなく
自分の描いたイラストとカレンダーを出展販売もするので
カレンダーの用紙と、梱包用の袋を購入するため、新宿へ行ってきました。

世界堂(いわずとしれた)→東急ハンズ(高島屋タイムズ)→ユザワヤ(11/1オープン)
→東急ハンズ(リベンジ)→ビックカメラ(紙を探しに)→ヨドバシカメラ(豊富な品ぞろえ)→世界堂
と新宿を一周

まとめ:たいていのものは世界堂でそろう

当初の予定では、中とじの壁掛けカレンダーの予定だったのですが
f0180494_23114528.jpg


リクエストもあり、卓上型も作ることにしました。
f0180494_23113289.jpg


作品は、星の世界の少年と箱の世界の少女の物語
作品名 「星と玉手箱」 というタイトルで展示をしています。
ホームページも合わせて見に来てください。
http://maru-ten.jp/chubby/

値段は壁掛け700円、卓上1000円です。
あとイラストのポストカードも販売しています。こちらは200円
気に入ってくださった方はスタッフに声をかけて頂ければ幸いです。

他のアーティストたちの作品も、どんどん情報が届いています。
みなさんそれぞれ素敵な作品なので
自分の作品が埋もれないか本当に心配です。


展示班 うずなみ
[PR]
by maruten_blog | 2009-11-08 23:47 | 展示班blog


<< 搬入の様子 製作祭 >>