展示班再始動

しばらくお休みしていた展示班blog、久方ぶりの再開です。

昨年11月CHUBBYでの展示以降、展示班には大きな変化がありました。
今まで一緒に展示班として活動してきたむらかみちゃんが
mtonの作家として個人的に活動を行うという事で、〇展を卒業。
作り手として中途半端にはしたくないという彼女らしい選択に
形は違えど新しい立場でお互いに刺激を得られるようにと
素直な気持ちで背中を押せました。

そんなこともあり2人組が基本の展示班は、しばらく活動は行えていませんでしたが
5月から新しいメンバーが加わり、展示班Rとして生まれ変わりました。

自己紹介は後で本人にしてもらうとして
一ヶ月で何度か話してきた印象は

個 性 が 強 烈 ! 

あくまで個人的な印象なので、他のメンバーはそう思っていないと思います。
しかし個人的にそんな人間は大歓迎です!
パートナーとしてお互いがお互いの個性を引き出し合いながら
また新しい形で展示を考えられることにワクワクが隠せません。

そんなニューパートナーと近々行う展示を代田橋のCHUBBYで打合せ
f0180494_11475040.jpg

美味しい料理と温かい空間。いつもありがとうございます。


話は変わりますがmtonさんの初めての展示が荻窪の6次元で行われます。
〇展では見ることができなかった彼女の一面に触れられると思いますので
皆様、ぜひ足を運んでみてください。
詳しくは↓こちら
Exhibition mtön's Room



最後に

〇展は「展」の文字に現れるように、様々な活動の中でも展示を主だって行ってきました。
これはまだ〇展に名前もなかった頃、どうやって活動を行っていくかも決まっていない頃から
たくさんの仲間たちがたくさんの事を話し合っていく中で
一番 『やりたいこと』 が強かったのが、僕とむらかみちゃんだったからかも知れません。

それから約2年という短い時間で、いくつもの展示やイベント成功させてこれたのは
彼女の前向きな姿勢、頑張り屋な性格、負けず嫌いなところから生まれてくる
たくさんの素敵なアイディアのおかげだと思います。

展示とは関係のないところでも、〇展の活動には積極的に参加し協力してくれました。
少しの宣伝になればとblogを始めたのも彼女。
今やイベントの告知や活動の報告には欠かせないものになり
たくさんの方が見に来てくれるまでになりました。

むらかみちゃんがいたから出来た事、やってきてくれたたくさんの事
それが自分たちと彼女のこれからにプラスになるように
応援をしつつ、新しい展示班Rも負けないように頑張っていきたいと思います。

今まで以上に、作品とヒト・人とヒトとのつながりを表現できる展示へ

展示班R うずなみ
[PR]
by maruten_blog | 2010-06-27 23:51 | 展示班blog


<< 記事下エキサイト広告のお知らせ... かふぇてんぷる 閉店 >>